読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nariguchi's blog

一眼レフ・Mac・読書記録

イギリスへの新婚旅行(5)・イギリス二日目(2)/THE BEATLES STORY

旅行 THE BEATLES

Magical Mystery Tour終了後は簡単に昼食を済ませ、アルバート・ドックにあるTHE BEATLES STORYへ。 

f:id:nzn_ef8:20160521084041j:plain

 

大人の入場料は£14.95。当時の為替レートだと日本円で¥2,400程度と高め。

夫婦で¥4,800である。物価の高さにここでもダメージを受ける。

f:id:nzn_ef8:20160521084132j:plain

日本語による「歓迎」の文字も。異国の地で日本語を見ると嬉しくなる。

f:id:nzn_ef8:20160521084130j:plain

 

THE BEATLES STORYでは、リヴァプールに誕生したビートルズ4人の幼少期からデビュー、世界制覇までのストーリーが順番に展示されている。

リヴァプールという立地上、リヴァプール時代の展示が多め。

 

キャバーンクラブを模したセットや、

f:id:nzn_ef8:20160521084129j:plain

 

「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」ジャケットの再現。

f:id:nzn_ef8:20160521084127j:plain

 

黄色い潜水艦。

f:id:nzn_ef8:20160521084126j:plain

 

メンバーのソロ活動の紹介のコーナーまで。

f:id:nzn_ef8:20160521084149j:plain

ビートルズファンの方の楽しみを奪わない為に詳細は省略する。

リヴァプールに行った際には、是非訪問してほしい。

 

なお、コースの最後にはビートルズグッズを販売している。

お土産という名の荷物が増やさない為にも、ここでも買い物は自粛。

 

ピア・ヘッドにあるビートルズの銅像で記念撮影をして、本日の観光は終了。

f:id:nzn_ef8:20160521084147j:plain

 

ポールは銅像でもイケメン。

f:id:nzn_ef8:20160323014514j:plain

 

夕飯のBYRONハンバーガー。 

f:id:nzn_ef8:20160322193714j:plain

 

リヴァプールにもAppleストアが。ただし、こちらはビートルズが関係ない方。

ジョブズはビートルズ好きだったので、リヴァプールに店舗を作ったのかもしれない。

f:id:nzn_ef8:20160322200847j:plain

 

イギリスのマクドナルドのメニューと価格表。物価が高いのでマクドナルドで食事を済ませることも考えましたが、せっかくの新婚旅行なのでマクドナルドは自粛。

f:id:nzn_ef8:20160322201341j:plain