読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nariguchi's blog

一眼レフ・Mac・読書記録

2台のMacにて「写真(Photos)」をiCloudにて共有するときに確認したこと

Mac 写真

一部では使いにくいと言われている「写真(Photos)」アプリですが、使っているうちにだんだん使い方が判ってきました。

 

前回記事はこちら。 

nariguchi.hatenablog.com

 

当方ですが、一眼レフにて撮影した写真(RAW)、iPhoneにて撮影した写真を以下4台にて共有しています 。

iMac Retina(5K)

・MBA11(2012)

iPhone5S

iPad Air

f:id:nzn_ef8:20150513235149p:plain

上記のうち、iMac Retina(5K)を写真データのマスタとし、iMac/MBA11/iPhone/iPadにて写真を共有し、どの端末でもすべての写真が表示できる様になっています。

 

Mac上の2台にて、iCloudの設定は以下のとおりになっています。

f:id:nzn_ef8:20150514000905p:plain

この場合、マスタであるiMac上にて「オリジナルをこのMacにダウンロード」の設定にしておけば、非マスタであるMBA11にて「Macストレージを最適化」設定にしてある場合、MBA11上の「写真(Photos)」にインポートしたオリジナルのデータは、マスタであるiMac上にインポートされる様です。

 

出先にてインターネット回線があれば、MBA11上に一眼レフの写真を取り込むことで、自宅にあるiMacにマスタデータがインポートされるので手間が省けます。

 

もちろん、iPhoneiPadでの閲覧も出来ますので、使い方次第では用途が広がりそうです。