読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nariguchi's blog

一眼レフ・Mac・読書記録

Mac mini(2014)はMac mini(2011)からのリプレース先となりえるか→無理

Mac

Mac mini(2014)について、首を長くして待ちわびていた人も多いかと思います。

私もその一人でした。

 

当方のMac mini(2011)ですが、スペックは以下の通りでした。

  • CPU:Intel Core i5 2.5GHz(2Core/4Thread)
  • Memory:16GB(増設済)
  • HDD:1TB(500GBから換装)
  • VGA:Radeon HD6670M(256MB)
  • IF:USB2.0/Thunderbolt

 

Mac miniに4Coreモデルが出たら即購入と思っていたのですが、発表されたMac mini(2014)の最上位は次のスペックでした。

  • CPU:Intel Core i5 2.8GHz(2Core/4Thread)
  • Memory:8GB(BTOで16GBに変更可能)
  • HDD:1TB Fusion Drive
  • VGA:Intel Iris Graphics
  • IF:USB3.0/Thunderbolt2 
APPLE Mac mini (2.8GHz Dual Core i5/8GB/1TB Fusion/Intel Iris) MGEQ2J/A

APPLE Mac mini (2.8GHz Dual Core i5/8GB/1TB Fusion/Intel Iris) MGEQ2J/A

 

2Coreモデルのみです。2011/2012モデルにあった4Coreモデルはラインナップに無し。さらには、メモリが自力で増設できない仕様(オンボード)との事。VGAもパワーアップはしていそうですが、期待していたIris Proはラインナップに無し。

 

結果として、CPU、VGA性能の大幅アップが見込めないことから、Mac mini(2014)へのリプレースは断念しました。

 

代替として、リプレース候補となったのはiMac Retina(5K)です。

APPLE iMac Retina 5K Display 27 (3.5GHz QuadCore i5/8GB/1TB Fusion/ AMD Radeon R9 M290X) MF886J/A
 

 つづく